スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルネード

お父さんのイギリス特派員さん(教え子だった留学生さん)が撮ってくれた
世界で一番新しい本線用の蒸気機関車です。
日本でいうとC62と同じような感じです。
(C62の製造両数と一緒でしたが、これができた為、50両になってしまいました。)
日本でも対抗してC62の50を作って欲しいです。
イギリス鉄道愛好家で作ったそうですが、なんてお金持ちなのでしょう。
トルネード1
トルネード2
トルネード4

トルネード5
沢山の人がこの機関車を撮影しているので正面が撮れなかったのでしょう。

イギリス特派員さん
機関車を撮って頂きありがとうございました。
これからも綺麗な鉄道の写真をお願いします。


コメントの投稿

非公開コメント

おお〜

さすがはイギリス機、真っ青の塗装がきれいですねえ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おぉ!

写真を使ってくれてありがとう(*^_^*)
あたしがホームに着いた時にはもう汽車が線路に入ってきてしまっていたので、残念ながら正面の写真は取れませんでした(^◇^;)
正面からは撮影不可の位置に停車してしまっていて、お客さんが乗車中も正面には周りこめず… ごめんねーf^_^;)

しかし、偶然見た汽車がそんなにレアなものだったとは。

汽車内では、クリスマスの飾り付けがされていて、みなさんお食事中でした。

またおもしろい汽車があったら写真をとっておくからね。

おおぉぉ~!

>トトロさんへ

日本に輸入直後のイギリスの機関車も
これ位綺麗な色だったそうです。v-398
メールしました。僕だけです。


>イギリス特派員さんへ

わざわざイギリスから当ブログにお越し頂きありがとうございました。
正面がホームから出るとは・・・
すごく長い車両だったのでしょうか。
これからもいっぱい鉄道の写真を送ってください。
゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとうございました!

A1だね

お久しぶり!(軽便祭以来かな?) Tavataです。
ペッパーコーンのA1トルネードですね。

3シリンダの機関車を新しく作っていしまうイギリスはさすが!
この機関車と自動車で競争したイギリスのテレビ番組も数年前にありました。

イギリスの鉄道ファンにお金持ちが多いこともあるけど,
日本と違って,イギリスに行くと,
「僕たちの先祖が機関車を作ったんだ!」という誇りが強く感じられますよ。
ちなみに私もトルネード製作にほんの少しだけ寄付しましたよ。
(イギリスの博物館の寄付箱に1000円ぐらい入れてきました。)

外国の機関車と関係してその国の歴史
 イギリスだと産業革命と炭鉱鉄道,アメリカだと西部開拓と大陸横断鉄道とか,
機関車の形がなぜそんな形なのか?
 Q1.イギリスは小さい機関室で3シリンダの機関車が多いなのはなぜでしょう?
 Q2.アメリカは大きな機関室で2シリンダの機関車が多いのはなぜでしょう?
などを調べるのも面白いですよ。

あと,外国の機関車について調べると,英語の勉強になるからおススメです!
例えば, 私は高校生でもあんまり知らないPreservation(保存)という単語を
知らないうちに覚えてました(笑)

A1トルネードのホームページ(英語) http://www.a1steam.com/

Re: A1だね

Tavataさんへ

こちらこそお久しぶりです。
当ブログにお越し頂きありがとうございます。
樽とサボテンありがとうございました。時々使っています。
このブログのどこかにも樽が写っていたと思います。

Tavataさんもトルネードを作った一人なんですね。
僕も募金したいです。乗って募金で借金を返したいです。
まだ借金をしている事を教えてくれてありがとうございました。
僕は大金持ちが遊びで作っていたと思っていました。

日本でもC52辺りを作り直してほしいです。
(作ったところは日本では無いけど、とっておいてないので。)

 Q1.イギリスは小さい機関室で3シリンダの機関車が多いなのはなぜでしょう?

 A.工業が栄えていて精密な機械を作ろうと思っていたから。
  初期の鉄道は車両が小さかったから建築限界も小さくて機関室を小さくするしかなかったから。
  イギリスの鉄道模型は16.5mmだと1/76のOOゲージで、日本が1/80で16番なのに、イギリスと日本の
  鉄道模型は同じくらいだから、イギリスの機関車の方が小さいのだと思いました。

 Q2.アメリカは大きな機関室で2シリンダの機関車が多いのはなぜでしょう?
 
 A.アメリカは長距離輸送が必要な為、故障しても簡単に直せる2シリンダで居住性が良いから。
   アメリカの関節式機関車は複式ではないことからもわかるように、アメリカは単純な機械が好き。

これから外国の妙な機関車を探してみます。
また、時間があったら問題出して下さい。
ありがとうございました。

アメリカって・・・

単純な機械が好きなんじゃなくてー、複雑な機械が嫌いなんじゃないですかー?

さすが!

二つともほとんど正解です!
さすがだね!
HOとOOと16番が分かるだけでも立派(大人でも区別できない人がいます)なのに,
アメリカは複式機関車が育たなかったなんてことも知っているのは,びっくりです。
<<そもそも単式と複式なんて何で知ってるの?!


少し補足すると,

イギリスでは,車両限界(建築限界と厳密には違うけど,ほとんど同じ)を小さくしてしまったため,
外側に大きなシリンダを持った高出力機関車が作れなくなってしまったのです。
そのため, 内側にシリンダーをつけた3シリンダー機関車でパワーアップしました。
でも,やっぱり整備しにくいので, 戦後の「ブリタニア」とか「イブニングスター」なんて機関車は,外側に大きなシリンダーを斜めにつけて2シリンダーながら高出力にしました。
また,機関室が小さいのは,そもそも機関車が「馬車の代わり」だったから,最初は屋根もない「運転台」が一般的でした。

あと,アメリカは機関車1台で機関士が何回も交代しながら長距離運転するので,
途中駅などで外から点検して,走り続けるためにも外側から見える単純な機械が好まれたらしいです。
機関室も乾燥地帯や雪山のような厳しい自然環境から乗務員を守るために大きくなっています。
BigBoyなんかは椅子が前後2列,4人分ありますよ(笑)

他にもハンマーブローというレールへかかる力の話なんかもあるんだけど,
難しいので,今回は省略します。

C52は面白いですね。
ただし,アメリカの機関車だから,あんまり一般受けしないだろうなぁ。

Re: さすが!

> <<そもそも単式と複式なんて何で知ってるの?!

何でかはわかりませんが、蒸気を再利用する物がある事を知って単式と複式を知りました。

「ハンマーブロー」調べてみます。v-411

ありがとうございました。
プロフィール

中学生

Author:中学生
汽車が好きです。
よろしくお願いします。
無断転載禁止です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。