スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違い探し。

さぁ、間違いを探してください。
DSCN6900.jpg
1/32オーナーズクラブ 埼玉県ワラビ市有井製作所
見つかったらコメントを入れてください。
有井さんに教えたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

スバル360の発売は昭和58年。
それにあれは空冷でっせ。
何やってるんだアリイ。

スバル360の開発

学生の時、自動車工学の先生がたまたまスバルの開発を
やっておられいろいろ話を聞きました。
4人の大人がゆったり座れ、サラリーマンの給料でローンが組めること
というのがコンセプトだったらしいです。
軽くするため色々工夫をしたら、バネが硬くなりすぎ
当時、日本の道はまだでこぼこが多く、軟らかいバネに変えたら
後の座席に乗った人が必ず自動車酔いしてしまって医者まで
呼んで検証したとのことでした。胃の固有振動数が1Hz近い数値で
この数値とスバルのバネの数値が近く、必ず酔ってしまったとのことです。
バネを多少硬くして対策したそうです。
リヤエンジンですので前のバネが軟らかく、
高速テストで急ブレーキをかけるとでんぐりがえししてしまい。
これも困ったそうです。なんとかそうならないバネに変え
発売できたそうです。先生は何回も車と一緒にでんぐりがえし
したそうです。ですのでスバル360にのるときは
でんぐりがえしに注意してください。

転倒虫

でんぐり返しになるから、てんとう虫って言うのかぁ・・・(^^;)

古い車です・・・

トトロさんの仰る通り、空冷です。

因みに、いわゆる「旧車」に乗るのは大変です。
走ってる途中で突然、故障する事があります。
だから、自分で簡単な応急修理ができなくてはいけません。

空冷も多く、夏は大変です。ガソリンが沸騰してしまう。
当然、走れませんので、しばらく冷やす・・・

情熱のある皆さんが楽しんでおられます。
私は面倒くさがりなので、向いていないかもしれませんね・・・

答え

1958年発売 水冷が空冷です。

>トトロさん 1pt獲得 合計2pt獲得中です。(昭和58年はアリイさんより間違えてます。)

>穴熊さん 2pt獲得(編集前のコメントに「発売は1958年。」って書いてあるのが残ってました。)
 穴熊さんは合計4pt獲得中です。これからも頑張ってください。

 穴熊さん<単気筒の車って何ですか?ってClassicStoryさんから質問が入ってます。
 穴熊さんお答えをお願いします。穴熊さんボーナスポイントが付きますよ。


>ClassicStoryさんへ

 問題に参加しましょう(笑)。
自動車工学の先生はプロジェクトXに出てますか?
会ってみたいです。
スバル360の開発秘話を教えてくれてありがとうございます。
本にもでんぐり返しの事は書いてありませんでした。


>浜リンさんへ

はじめまして。当ブログにお越し頂きありがとうございます。
次は問題に参加しましょう。
丸まってるからてんとう虫?
カブトムシ(ビートル)があるからてんとう虫?
でんぐり返しするから転倒虫?
浜リンさんは1/87の座布団1枚獲得です。
10枚貯めると1/48になり、それが10枚貯まるとGゲージサイズになり
それが10枚貯まると1/1になります。
道は長いですが頑張ってください。

自動車の先生

先生の名は小口泰平先生といいます。
最後は学長になり退官しました。
昔はカージャーナルなんかで技術解説もしていました。
プロジェクトXに出ているかどうかはわかりません。
在学中はホンダと4輪操舵車の研究をしていました。
プレリュードを半分に切って前だけをつないだ変な車が
学内を走っていました。どちらが前だかわからないので、
学生が後ろのヘッドライトを赤く塗りテールランプに
していましたが、ブレーキを踏むとパッシングする
迷惑な車でした。4輪操舵は実用化され、一時期
盛んにホンダは宣伝してましたが、現実的には
あまり、効果がなく、効果を持たせますと危険なくらい
過敏な車でF-1ドライバーでも運転が難しい車に
なってしまいます。ほどほどの効果で効かせますと
安全な車になります。
先生の授業はとっても面白く、人気の教授でした。
試験は難しく、「未来の自動車に必要なもの」と
一言書いてありどうしたものか苦労しました。

了解です・・・

単気筒の車とはイセッタです。

あれ?

何を思ったんだろう?
1983年にはもう製造されてないじゃん。

>てんとう虫
フォルクスワーゲンの愛称がカブトムシだから、というおはなしもあります。
どれが本当だ???

>未来の自動車に必要なもの
なんだろう・・・
僕としては、機能はそんなに多くなくて良いから(自分でカスタマイズすればいい)、使いやすくて可愛い(かっこいいでもいいけれど)車がいいですね。
スバル360みたいなコンセプトの車をもっと作って欲しいです。

そういえば、リアの空冷エンジンってどうやって冷やすんでしょう。
直接風は当てられませんよね。
どこかにエア・インテークでもあるのかな。
誰か教えてください。

長くなっちゃいましたm(_ _)m

車の空冷エンジン

トトロさん

自動車の空冷エンジンの場合は、ファン(扇風機の羽根みたいな役割の物)が付いていた事が多いです。(強制空冷)

強制空冷

穴熊さん

ありがとうございます。

ClassicStoryさん穴熊さんトトロさんへ

コメント遅くなってすみませんでした。

>ClassicStoryさんへ

小口泰平先生は本当に有名人ですね。生きてるので会いたいです。
プレリュードを半分にした変な車はとてつもなく怖いです。来たら皆ゾッとします。
未来の自動車に必要なもの
僕は低コスト、安全、単純、耐久性だと思います。
何故なら、誰でも簡単に車が買え、ぶつかっても壊れずリアエンジン床下タンク(前だと正面衝突で爆発)複雑だと壊れても補修がしにくいので単純さ(C53と同じ事)。タイヤはパンクしない物をタイヤに注入する。バネは棒バネで小型化も可能。
ClassicStoryさんは何学部に行っていたのですか?

>穴熊さんへ
ボーナスポイント0.5pt 合計4.5ptです。
あと、0.5ptで一号機関車のペーパークラフト(簡単)を贈ります。難しいのは作る方も難しすぎて作れません。
強制空冷なんて物があったんですね。初めて知りました。
因みに、僕はトヨタの産業技術記念館でプロペラ付きの自動車エンジンが展示されているのを見た事があります。


>トトロさんへ
昭和と西暦を間違えてます。58年ですが、1958年です。

プロペラ

空冷エンジンのファン(羽根)は、エンジンそのものを冷却する為にあります。

水冷エンジンのプロペラは、ラジエータに風を当てて、中の冷却液を冷やす為にあります。
プロフィール

中学生

Author:中学生
汽車が好きです。
よろしくお願いします。
無断転載禁止です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。