スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行けちゃったよ京都!2nd

運よく新幹線の見える新・都ホテルの部屋だったので何枚か写真を撮りました。
新・都ホテルは40周年でサービスが良いです。
DSCN9307.jpg
新幹線と言うよりは保線車両の写真です。
夜、ライトが光っていたので動くかと思ってずっと見ていましたが車体の中で作業をしていただけでした。
DSCN9137.jpg
ライトが横一列に並んでいて走っているとかっこいいので僕は好きです。
後ろにクレーン車がありますがこれも貴重です。
DSCN9132.jpg
2日目は梅小路の朝一とマツモト模型とをちょっと悩みましたがマツモト模型に行くことにしました。
営業時間がわからなかったので適当にネットで見つけた9:30~という情報を頼りに行きましたが
実際は10:30~だったので、鴨川で遊んでから行きました。
鴨川は綺麗で気持ちが良かったです。石がヌメヌメしていないのは奇跡だぁ!
DSCN9150.jpg
これは、阿里山のシェイ大体7万円位。
KIMG0114.jpg
お店の方が良い人でいろいろな事を教えてくれました。
八条口模型店を教えて頂いたので次回は八条口模型も行きたいです。
・・・2時間位滞在してしまいました。僕はここに住めます。

DSCN9190.jpg
さぁ~て!2日目の梅小路は前日に無料で配られていたペーパークラフトを
ホテルでノリとハサミを借りてくみ上げ完成したので寄付しました。
これによって僕は梅小路蒸気機関車館に爪跡を残せた事になります。
因みにこれは改造品なので実際にはこのようにはなりません。
なぜだかライトがありませんでした。多分めんどくさかったのだと思います。
KIMG0099.jpg

 梅小路蒸気機関車館のお土産は、ものすごく商品が少なくなっていました。

おそらく改装の為に売り切っているのだと思います。

でも、23日辺りから大量に玩具を仕入れるそうなので、その時もまた行きます。
絶対。
(行かなくても文句は言わないで下さい。行きたいけれどわざわざ玩具の為には行けません。)

このお土産は記念として開けずにとっておきます。


DSCN9184.jpg

 2日目は青空だったので人が多かったです。

マツモト模型で記念撮影用のレールを頂いたのですが、人がいすぎて置けませんでした。

っていうか買っちゃった。
親を騙して買っちゃった。

模型は出会った時に買っておかないと二度とめぐり合わないと言う事を洗脳しています。




義経号は煙が異常でしたが、
やはり、その後「リタイヤ」したようです。

一日目に見れて良かったです。

これもJR東海ツアーズのお・か・げ。



そして、京都にいる友達に会ってきました。
幼稚園時代の友達で嵐のようにやってきて、嵐のように去っていたのですが今でも仲が良いです。
僕は未だに鉄道好きなのでその子に「ブレ」ないねぇと言われます。
DSCN9205.jpg
梅小路公園の市電博物館にあるチンチン電車に乗りながら撮った写真です。
この日運び込まれた寝台車が置かれていました。
隣には枕木が沢山置いてありました。

帰りに梅小路の工事中の所をちょっと見てみたら、これの台車らしき物がおいてありました。
工事現場には0系など交通科学博物館から運び込まれている車両が置いてありました。
こんな「た。」だらけでは小学生の作文のようなので、これから「た。」ぬきにします。
KIMG0115.jpg
 市電広場は市電の車両が大量に置いてあります。

お土産屋、カフェなどがあり、この中のガチャガチャにハマってしまい、しばらく友達とガチャガチャ購入の病気のようになってしまいまし。

ただただ楽しかったです。

中学生2人がずっとトーマスのガチャガチャをやるというなんと幼稚な事でしょう。

でも、幼稚園時代の友達なので別にいいのだ!


ちゃんと「た。」ぬきにしてみました。





梅小路なう

梅小路には何回か来ているのに一度も進入した事のない京都水族館へ入ってみました。
友達は年パスを持っていました。
どうやら京都の人はあの水族館に何回も行っているようです。

因みに
梅小路蒸気機関車館は中学生100円、
京都水族館は中学生1000円です。

僕が1000円払うのだったら梅小路蒸気関車館に2日分、市電乗り放題2日分残りの200円はガチャガチャに使います。
市電乗り放題は300円です。

因みに京都水族館の年パスは2000円のようなのでお得です。

で、京都水族館に入ったのに
何故、レイアウトが置かれていたかと言うと

JR西日本×京都水族館共同イベント
『発車オーライ梅小路!』という、イベントでした。

「東急ハンズ」監修による体験型鉄道展示ブースのようです。


友達は五時半までだったので、その後もう一度水族館に入り鉄道展示ブースに行ってみました。


KIMG0173.jpg
 その全てのレイアウトを作った鉄道少年舎の川上さんとJR西日本の方に話を聞くことができました。
 整備庫の上から見学できるようになるそうですが、なんと台枠を外す所等も見れるようです。
 駅もオープンには間に合いませんができるようです。
 数年後のパワーアップした京都鉄道博物館が楽しみですね。


 ウィークリーマンションを借りて夏休みは京都に住みたいです。
 

 因みに、今度ホビーセンターKATO東京店で7千円位でKATOのR117で作る盆ラマの製作体験があるそうなので行きたいです。

KATOのパンフレットが凄く洒落ていて、これだったら女子が来るなぁと思いましたが、EF65の絵があまりにも杜撰でこれで良いのかと思いました。
せめて、連結器はアーノルドにして欲しくはなかったです。


水族館で買った可愛く美味しい塩ゼリーです。石川県産200円位です。
DSCN9319.jpg
京都駅の伊勢丹に飾ってあった大阪駅のジオラマセット8000円位
KIMG0176.jpg
梅小路蒸気機関車館では見本品しかなかった チョロQ 段ボール製ジオラマキット5000円位
(実は凄く欲しかった。)
KIMG0175.jpg
あぁ楽しかった!
Thank you.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中学生

Author:中学生
汽車が好きです。
よろしくお願いします。
無断転載禁止です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。