スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那珂川清流鉄道保存会

那珂川清流鉄道保存会に電話をしたら

新型の蒸気機関車は産業遺産なので動かさないそうです

でも、代わりに昔むさしの村で動いていた機関車が動くそうです
それと、明日木曽のモーターカーを持って来るそうです。
またその後、何かの機関車を持って来るそうです。
どうやら鉄道模型と同じように車両を置くところがなくなってきたそうです。
なので僕は3つ考えました。
ひとつは機関車を買うお金で土地を買うこと。
もうひとつはちゃんと鉄道として開業すること。
ちゃんと鉄道として開業するにはかなり手続きが大変でしょう。
でも、保存会まで向かう鉄道ですから特定目的鉄道として開業させれば良いと思います。
それと僕が何台かもらいます。
DSCN6503.jpg

僕が大人になったら那珂川で作った機関車の2倍のお金を払って
鉄道連隊の双頭機関車を作りたいです。
動いているのが見てみたいです。
早く新しい機関車に会いたいです。
ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

造ったのに動かさないんじゃ、ただの金属の塊と大差ないわな。
工業製品は使うために生産されるのであって、鑑賞するためなら工芸品だろ・・・っていうのは少々乱暴すぎたか。
なんにせよ、造ったなら動かして欲しいものです、はい。

つまり那珂川の機関車は動く工芸品と言う事でしょうかv-406

動かすなら毎日動かさないといけないようで
日本で最後に製造された機関車と言う事で保存するようです。

でも、僕が日本で最後の機関車を作ります(本線用)v-411
プロフィール

中学生

Author:中学生
汽車が好きです。
よろしくお願いします。
無断転載禁止です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。